寄席CLASSICについて

"新しいコンセプト"のコンサートがスタートしました。

1 灘校・京大卒の"変り種"、異色の若手・上方落語の「桂福丸」と、クラシック音楽のアーティストとがコラボレーション。1時間半・ノンストップのコンサートです。
2 毎回先ず落語を1席、その後、福丸のナビゲーションでコンサートが展開していきます。
3 終演後(20:30頃)、"屋上の屋外庭園"に場所を移し、素晴らしい夜景の元でパーティを開催。

ご来場の皆様と出演者とが"Face to Face"で交流して頂き、次回の出演者も参加予定です。
なお、寒い季節や雨天では屋内ロビーに変更となります。
ーこれは"お客様が主役!"です。ー
白寿ホールに行けば「落語も音楽も聴ける」、その上「あんな人にも会って、ワイン片手にお喋りが出来る」、そんな時間を作り、皆で楽しく愉快にやって頂くのが狙いです。
叉、お帰りは、歩いてぶらりと渋谷まで、途中には色んな和洋グルメの店、立ち寄りショッピングも楽しめます。

運営アドバイザー 塩見健三

会場について

スケジュールはこちら

落語一席&ナビゲーター 桂 福丸

桂福丸

1978年神戸市生まれ。灘中学灘高校卒業後、京都大学法学部に進学。2001年卒業。卒業後は英語落語を学び、アメリカでも公演を行う。4代目桂福団治門下。「福丸」の名付け親は作家の藤本義一氏である。

<主な舞台>・「天満天神繁昌亭」「かつらふくまる研鑽会」「午後ラクゴ」「モーヴと落語の出会い」「Massa寄席」「糺の森落語会」「曙の会」「春撰組」「ふくまるクエスト」「パルモア寄席」「田舎そば寄席」「おばま染寿丸の会」 等

桂福丸ブログ

http://mscafe.cocolog-nifty.com/

桂福丸